開発ブログ「本作のコンセプトやテーマについて」

「GUNDAM EVOLUTION」プロデューサーの丸山です。

まずは本作に興味を持っていただきありがとうございます。
今後、「開発ブログ」と「公式Twitter」では、2022年内に予定している次回テスト実施、
サービスインに向けて進めている開発状況について情報を発信していきます。

第一回目となる今回の開発ブログでは、「GUNDAM EVOLUTION」のコンセプトやテーマについてお伝えします。

キービジュアル

「FPSファン」と「ガンダムファン」を繋ぐタイトルにしたい-という想いとともに鋭意開発中です。

まずは多種多様な設定を持つ1,000種以上のモビルスーツの中からできるだけ特徴的な設定を持つ機体を選ぶところからスタート。
単に人気や知名度だけではなく各ガンダムシリーズからバランス良く選出し、キービジュアルで登場したユニットもこの6体となりました。

キャッチコピー:「目覚めよ、限界操縦――」

これが本作のキャッチコピーです。


「スピーディで没入感あるモビルスーツチームバトル」

「多彩なモビルスーツの特性や能力、ブーストを駆使して敵を撃破」

「状況を打破する快感」

「戦局に応じて自分や仲間が活躍することで称賛される」


本作を通じて様々なゲーム体験ができるタイトルにしたいという想いを込めて、このキャッチコピーにしました。

ジャンル:「ガンダムチームシューター」

本作のジャンル名は「ガンダムチームシューター」と名付けました。

「チームシューター」とは、各プレイヤーが2つ以上のチームに分れて戦うFPS(一人称視点)やTPS(三人称視点)の
シューティングゲームの総称ですが、その中でもさらに細分化すると本作は、「ヒーローシューター」というジャンルに該当します。

「ヒーローシューター」は、プレイヤーごとにそれぞれ異なる“キャラクター”(スキルや武器、アクションなどの能力が異なっている)を
選択し、それぞれが効果的な動きをしながら勝利を目指すものです。戦略性や競技性が高く、すでに海外タイトルを中心に多くの
ユーザーやプロシーンを生み出しています。

ただ、そういった「チームシューター」「ヒーローシューター」タイトルにおいて、勝つためのロール(役割)が強調され過ぎていると
“好きなモビルスーツを選んで楽しむ“というゲーム本来の目的から離れてしまうことが心配でした。

本作では、できるだけ登場するすべてのモビルスーツが、ダメージを与える(敵を倒す)ことができることを念頭に開発し、
ダメージの与え方がそれぞれ変形からの飛行,接近戦,狙撃といったように対峙する敵や場所ごとに適性を活かすことが
重要になるようにしており、できるだけチーム編成に自由度を与えるよう開発チームでは心がけています。

そういった「シューター」としてのコンセプトを大事にしつつ、その上で「FPSやシューターをプレイしたことがない方でも
ガンダムが好きなら楽しめる」ように『ガンダム』が持つ魅力的で個性的な設定を加えていくことを目指しています。
また、クオリティー面では、日頃からFPSをよくプレイする方にも楽しんでいただけるよう、プロゲーマーによるテストプレイを
取り入れているほか、バトル開発チームのメンバーをより若い競技シーンに近いメンバーで構成し、開発・調整を行っています。

今後、公式Twitterでは、開発スタッフのこだわっている点や、登場するモビルスーツの紹介などを
不定期でツイートしていきますので楽しみにお待ちください。

PREV
NEWS一覧へ
NEXT